キャバ嬢のかのんちゃんのFカップがエロすぎた件

スイーツを食べるかのんちゃん

今回は久々にキャバ嬢をGETしました。かのんちゃん(仮名)20歳です。メール途中でキャバ嬢ということが判明した時点でもうティムポは立ちっぱなし。軽く下ネタをふってみると反応は上々。すでにカウパー液は垂れていました(笑) 仕事が休みだという日曜日を狙って 『おいしいスイーツでも食べにいかない?』 見事にOK。

警戒心を解くために、眺めのいいレストランのどこからでも見える窓際の席をチョイス。すぐ下の写真は隠し撮りさせてもらいました。しかしさすがにキャバ嬢ですね。小奇麗です。
■ボク『なんで会ってくれる気になったの?』
■かのん『なんだろ?なんか思いっきり遊びたくなる時ってあるんだよね』
こういうキャバ嬢多いです。たぶんストレスが溜まってるんでしょうね。いずれにせよ嬉しい答えです。こうなると話が早いです。1時間ほど口説いてホテルへ。

ホテル到着

ホテル到着。突然のシャッター音にビックリするかのんちゃん。
■かのん『え~、写真撮るの?』
■ボク『大丈夫、俺プロだから。キレイに撮って、焼き増ししてあげるよ』
いつもの手口であっさりOK。女の子はプロという言葉に弱い。おっぱいのサイズを聞くと、なんとFカップとのこと。お見事、素晴らしいです。この顔で、この胸、最強です、さぞかし人気のキャバ嬢なんでしょう。

ベッドに押し倒して恒例のお父さんバイブで攻めます。『ナニコレ~』と、悲鳴にも近い叫び声をあげるかのんちゃん。かのんちゃんのお客さんがこんな姿みたらビックリするでしょうね。そんな優越感に浸りながらひたすら攻め続けました。。。寝そべっても垂れないおっぱいはさすがに若さです。乳首の色もグー!もちろん豊胸とかじゃありません。

ナイスバディのキャバ嬢をお父さんバイブで攻める

部屋中にかのんちゃんのオマンマンの匂いが充満してきたところで『ほ~ら、舐めてごらん』というと、きました絶品フェラ。分厚い唇にスッポリとボクのティムポが吸い込まれてしまいました。上目遣いの目線は完全に子悪魔です。ゆっくりと上下に動いたり、素早く動いてみたり。この子はわかってます。Fカップの美乳がユッサユッサしてます。ああ、我が生涯に一片の悔いなし!!

上目遣いでフェラチオをするキャバ嬢かのん

挿入開始です。相変わらず生ハメ好きなボクは懲りずに、モノは試しと生挿入。なんと、抵抗なし!!! キャバ嬢生ハメキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!! 先ほどバイブでせめた時のかのんちゃんの愛液がしたたり落ちてます。それともパイズリしながら自分垂らしちゃったのかな? いずれにせよ、感じていることだけは間違いないようです。さらに体をくねらせ感じている姿がたまりません。感動と気持ちよさがもうMAXです

続けてバックで挿入。見てくださいこの入れごたえのあるボリュームのあるお尻。でかいです。正直、締まりはあんまり良くなかったけど気持ちいいです。揺れまくっているFカップを揉みながら、バックでかれこれ5分は突いてやりました。

騎乗位

続いてお約束の順番で騎乗位に。ゆっさゆっさと揺れるおっぱいは、まるで屋台についているちょうちんのようです。この子はまったく乳首が黒ずんでいませんでした。ピンクというか肌色に近かったですね。画像だと分かりづらいですが、もう血管が浮き出てるんですね。それほどに透き通った透明感がありました。騎乗位は楽チンです。自ら生のオマンマンをボクをティムポに出し入れするかのんちゃん。揉めるうちに揉んでおきます。気持てぃ~。

ボクはだいたい中出しをやっても怒られないようにイク直前に 『イクよ?イクよ?』 と言って様子を伺うんですが、今回は 『外で出してね』 としっかりと布石を打たれてしまいました。限界ギリギリまで我慢して、かのんちゃんのお腹の上にドッピュン。精子はいつものことですが、少なめです。ええ、原因はわかってるんです。、オナニーのしすぎです(笑)

水商売のお姉さんに腹上射精

いや~今回も気持ちヨカッタです。水商売のお姉さんって、いつまでたっても年上のような感じがしてしまうのはボクだけでしょうか。ボクの方が10歳以上も年上なんですけどね(笑) なんか年下に感じられないん瞬間とかがあって、たまに敬語つかっちゃったりしてました。ホントストレス溜まっているキャバ嬢はいいです。男が疲れると風俗に行きたくなるように、女もそうなるんでしょうね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:管理人の体験談

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ